トピックス

【お知らせ】~建築物防災週間・防災の日~特別セミナー開催

今回のセミナーは特別講演として、「地震に備えるための天井裏の定期点検の重要性」をテーマに、東京大学大学院清家剛教授に登壇いただきます。

今年3 月16 日23:36 頃、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4 の地震が発生しました。この地震で宮城県や福島県では震度6 強が観測され、多くの天井が破損、脱落しました。JACCAが収集した情報だけでも200 ヶ所以上の天井の破損、脱落等の発生を確認しています。このような中で、JACCA技術委員長塩入徹氏が、天井落下があったホワイトキューブでドローン撮影した映像を活用して被害状況を徹底解剖します。

施設の所有者・管理者の皆さまや施設を定期点検されている建築士の皆さまにおかれましては、大規模地震から市民のいのちを守る備えとして天井の耐震化対策が重要であることをご認識いただき、施設の耐震化を考え直すきっかけとなりましたら幸いです。

<イベント概要>
名称:-施設の所有者・管理者に求められる―地震に備えるための天井裏の定期点検の重要性
日時:2022年9月6日(火)14時~16時
場所:Zoomによるオンライン開催
料金:無料
定員:500名
参加対象者:
施設の所有者・管理者、自治体職員の皆さま、施設を定期点検されている自治体職員の方や点検業務をされる建築士の皆さま

【詳細は下記イベントページよりご確認ください。】