トピックス

【お知らせ】河北新報に取材記事が掲載されました

河北新報「宮城県沖地震44年 進まぬ耐震化 被害相次ぐ」

28人が犠牲となった1978年6月の宮城県沖地震は6月12日で発生から44年となり、
改めて天井の耐震化を始めとする人命や生活を守る備えの必要性について発信されています。

そのなかで、今年3月16日の福島県沖を震源とする地震で天井が落下した白石市ホワイトキューブのコンサートホールや天井耐震化の重要性に関する取材の一部が掲載されました。

詳細は下記よりご覧ください。
<河北新報ホームページ>