1. トップページ
  2. >
  3. トピックス一覧
  4. >
  5. 「関西大学 校舎天井解体工事中の崩落事故について」

トピックス

関西大学 校舎天井解体工事中の崩落事故について

天井解体工事中に崩落事故が発生しました。
お怪我をされた方に心からお見舞い申し上げます。

 

<概要>
8月6日午後3時50分ごろ、大阪府吹田市の関西大学千里山キャンパス第3学舎 (校舎)で天井の解体工事をしていた際にその天井が崩落し男性作業員3人が 下敷きとなった。 3人とも重傷だが意識はあるという。
現在は夏休み期間中であり、事故当時現場周辺には学生はいなかった。
天井は昭和40年代に施工されたものであった。


2014年08月11日 更新