1. トップページ
  2. >
  3. トピックス一覧
  4. >
  5. 「建設通信新聞(5月9日)に「天井耐震診断を支援 施工協組が認定制度」が掲載されました。」

トピックス

建設通信新聞(5月9日)に「天井耐震診断を支援 施工協組が認定制度」が掲載されました。

2011年5月9日(月)の建設通信新聞に、「天井耐震診断を支援 施工協組が認定制度」についての記事が掲載されました。

<要旨>

 日本耐震天井施工協同組合(JACCA)は、耐震化工事の計画書作成など建物所有者に求められる業務を全面サポートする「JACCA天井耐震診断プログラム」の提供を4月から開始。同時に、天井耐震診断士の認定制度をスタートさせた。
 的確なサポートをするためにJACCAが始めた天井耐震診断士認定制度は、組合員向けに講習会を開き、耐震診断・改修を手掛ける専門技術者を認定するもの。耐震天井の基準を明確化した上で、資格を持った診断士がサポートすることで、安心・安全な空間を実現する。
 講習会は全国で開催している。問い合わせは、同組合事務局・電話03-3539-36569

 

※ご注意※

 「JACCA天井耐震診断プログラム」とは、一連の業務をサポートする(有償)サービスを指すもので、パソコン上で動作する「ソフトウェア」ではありません。


2011年05月10日 更新